山形市のホームページで太陽光発電の補助金制度を確認しよう

山形市では住宅または事業所を対象にした太陽光発電システムの補助金制度が設けられています。
住宅用太陽光発電システムを設置、または個人・法人問わず事業者に太陽光発電を設置する場合に利用できる制度です。
補助される金額は最大出力1KWあたり30,000円と定めています。
補助金額の上限は住宅と事業所でそれぞれ異なり、住宅は4kWまで、事業所は15kWを上限としています。
1,000円未満の端数は切り捨てとなります。
住宅用の上限が4kWということは、30,000円×4kWで120,000円となります。
事業用なら30,000円×15kWで450,000円が上限ということです。
金額だけ見ると差がありますが、事業用の太陽光発電は規模が大きいため上限も高く設定されています。
平成24年度の受け付け締め切りは平成25年2月28日です。
ただし締め切り前に予算に達した時は受け付けが終了となります。
予算は各年度で異なりますし、先着順ですので設置するなら早めがいいですね。
太陽光発電の補助金が受けられると思って計画を進めていても、受け付けが終了して補助金が受けられない可能性も考えられます。
ですので事前に受付中であるかどうかを確かめてから計画を立てていきましょう。
詳しくは山形市のホームページに掲載されていますので、興味がある方は一度目を通すことをオススメします。
太陽光発電の補助金のページは「トップページ」>「暮らし・手続き」>「「ごみ・環境・上下水道」>「環境・公害」の順に進んでいくと見つかります。
該当ページに辿り着くまでいくつかページ遷移をしないといけないので、検索キーワードで探した方が早いかもしれませんね。
太陽光発電補助金制度は各市区町村によって募集件数、金額、条件、申し込み方法などが異なります。
市区町村のホームページに詳細が掲載されていますので、太陽光発電補助金制度の利用を希望する方は、インターネットで検索すると詳しい情報を知ることができます。